LEDハンディー
インスペクションライト

LCK-Handy100

ハンディータイプで広い範囲の目視検査に最適
Home » 光源装置 » 岩崎電気 » 表面殺菌装置

光源装置

表面殺菌装置

表面殺菌システムは、紫外線を直接、包材や食品などの表面に照射して殺菌する方法です

表面殺菌システムは、紫外線を直接、包材や食品などの表面に照射して殺菌する方法です。近年、流通形態の変化にともない、食品などの衛生管理がいっそう厳しくなってきています。また、殺菌が必要なキャップや容器自体の種類・形態も時代と共に変化し続けています。紫外線の表面殺菌は、こうした要請に的確に応える殺菌システムといえます。

 1. 短時間で殺菌でき、処理工程もシンプルなため、
   菌に侵入するスキを与えない。
 2. 生産ラインに容易に組み込むことができる。
 3. 様々な容器の形に対応できる。

優れた殺菌効果と経済性、そして実用性などの特長を持つ効果的な殺菌方法として、多方面で活用されています。

装置名: 高出力表面殺菌100型 400Wランプ
効果: 黒カビの殺菌が数秒間の照射で99.9%死滅
用途: 缶ビールのフタ、各種デザート容器、各種医薬品外装

装置名: 高出力表面殺菌50型 100Wランプ
効果: 黒カビの殺菌も可能、ローコストで6000時間の長寿命
用途: 各種食品用容器ほか

装置名: 中出力表面殺菌装置 65Wランプ
効果: 耐熱菌の殺菌が可能、装置が一体化、8000時間の長寿命
用途: シート類、卵、蒲鉾など

   
  PDF カタログダウンロード「表面殺菌装置」(2.89MB)

Copyright(c) Lightest Corporation : http://www.lightest.co.jp .All rights reserved.