LEDハンディー
インスペクションライト

LCK-Handy100

ハンディータイプで広い範囲の目視検査に最適
Home » 光源装置 » アイグラフィックス » 液晶・CF用ガラス基板干渉縞検査装置

光源装置

液晶・CF用ガラス基板干渉縞検査装置

液晶・CF用ガラス基板の製造工程で干渉縞や凹凸キズ、レジストムラが見える!



スタンド型




BOXタイプ

※他に吊り下げタイプもございます

液晶・CF用ガラス基板干渉縞検査用 低圧ナトリウムランプ
特長

■低圧ナトリウムランプは発光効率が高く、経済的
発光効率は水銀ランプの約3倍、蛍光灯の約2倍と光源の中では最高レベル!

■長寿命で安定した特性
光束の減衰が少なく約9000時間と長寿命

■物がハッキリと正確に見えます
ナトリウム蒸気のアーク放電の陽光柱を利用したランプ波長域589~589.6nmの単色光(D線)は視感度が高く、人の目に色収差を生じさせないので、明暗の差がハッキリし、物の形や凹凸などを正確に見極めることができます

用途

液晶・液晶用カラーフィルターの目視検査
セルギャップや表面のキズ、ゴミ、ゆがみ、平坦性など


仕様

【スタンドタイプ】
寸法: 800(D)×670(W)×920(H)mm
重量: 約40kg

【BOXタイプ】
寸法: 700(D)×670(W)×920(H)mm
重量: 約55kg

【吊り下げタイプ】
照射器寸法: 700(D)×670(W)×200(H)mm
電源BOX: 667(D)×670(W)×185(H)mm
重量: 約18.5kg(照射器) 約18kg(電源BOX)

【各タイプ共通仕様】
発光面: 595×570mm
使用ランプ: NX90(90W) 2灯※1
定格入力電圧: AC100V※2 または AC200V
定格入力周波数: 50Hz または 60Hz
定格入力電流: AC100Vの場合約3A / AC200Vの場合約2A

※1:ランプ種類は、35W、55W、135W、180Wを用意しております。ランプ種類や本数によって設計開発いたします。
※2:AC100Vは特注となります。

Copyright(c) Lightest Corporation : http://www.lightest.co.jp .All rights reserved.