LEDハンディー
インスペクションライト

LCK-Handy100

ハンディータイプで広い範囲の目視検査に最適
Home » 光源装置 » セリック » 外観検査用点光源装置

光源装置

外観検査用点光源装置

国内大手自動車メーカー様の全工場で採用されている外観検査用点光源装置

 外観検査用点光源装置
 MP160

光源部

本装置は、非常に小さな点光源から照射される直射光を照射して、金属、プラスチック、ガラス等の表面キズや仕上りムラ等の状態及びガラス、プラスチック等の透明体内部に存在する気泡や異物混入などの状態を高感度で目視検査きる「外観検査用点光源装置」です。

本製品の光源は、技術的に可能な限り極小化し、単一の指向性を高めたことにより、従来見えなかった欠陥を容易に見ることが出来、検査の精度とスピードを飛躍的に高めることが可能になります。

 特長

・点光源だから"高い指向性"で小さなキズも拡大
・高輝度で均一な照度で約60°と広い照射角度
・レンズを使用しない画期的な専用ランプ
・カメラ用三脚取付1/4インチネジ採用で固定照射も容易

 用途

・自動車塗装表面の検査
板金表面、塗装面、樹脂成形品表面の仕上り状態やキズ、ムラを精度良く検査確認できます。これにより、検査が容易かつ迅速に行え、生産性や品質の向上につながります。

・フィルム・ガラスの欠陥検査
透過・投影検査を実施すれば、透明体内部を拡大して目視検査することができます。
様々な検査装置がありますが、内部を簡単に拡大検査できるのは「MP160」だけです。

 

 PDF  カタログダウンロード「外観検査用点光源装置 MP160」(1.3MB)

 

 

 

 

 

Copyright(c) Lightest Corporation : http://www.lightest.co.jp .All rights reserved.